福島 市 河川 水位。 洪水ハザードマップ(2018年更新)

福島市あぶくま川の水位ライブカメラ一覧!

34 mの水位上昇を記録した。 08 16:00 -0. 洪水ハザードマップとは? 福島市洪水ハザードマップは、阿武隈川、荒川、松川など大都市河川に大雨が降り、洪水の範囲と深さ、避難場所、避難経路の危険地点、土砂負荷を評価するために使用されます。 危険箇所などを表示する「地図面」と、自然災害や日常の準備についての基本的な知識やアドバイスを記載した「情報面」で構成されています。 88 4. 08 15:10 -0. 08 13:50 -0. 70 - - - 洪水警報付きの水位 1. 09 5. 08 14:40 -0. 08 14:30 -0. 30 1. 70 2. 60 2. 30 2. 60 1. これは通常、年に5〜10回発生します。 展望台名 川名 田川砂子 地蔵川 小泉川 歌川 真野川 真野川 新田川 沖戸川 水無川 大田川 市の名前 新地町やち小屋 相馬市塚部 相馬市黒木 相馬市西山 鹿島区カトチクボ 鹿島市 原町区北新田 三島市原町地区 原町区小川町 上原原町 ダムの高さ 3. 08 15:50 -0. 50 3. 08 15:40 -0. 08 14:20 -0. 02 3. システムが避難評価レベルに達していない場合でも、降水状況を評価し、洪水や洪水に備えて事前に準備する必要があります。 川が氾濫しそうになった後は時間をかけてください。 洪水制御チームの水位は、洪水制御チーム(地方自治体)が洪水制御活動を開始できる水位であるので、すぐに避難措置をとる必要はありません。

Next

福島流域総合情報システム

30 - 2. 避難評価水位とは、住民が避難を開始すべき水位であるため、地方自治体の避難ガイドラインに従ってください。 08 14:00 -0. 関連リンク• 50 1. 洪水警報用の水位は、川の水位が上昇するにつれて注意が必要な水位であるため、大雨などの悪天候が予想される場合は避難する準備をしてください。 00 5. 20 水を保護するための予備の水位 1. 大雨時に水位が急激に上昇するため、特に中小河川や河川上流では注意が必要です。 79 3. 93 洪水の水位 - - 2. ただし、洪水区域マップとハザードマップを使用して、可能性のある洪水区域を事前に決定してください。 08 13:20 -0. 水位センサーは河川の代表点のみに設置されているため、洪水に危険な水位に達していなくても、未改修の河川であっても氾濫する可能性があります。 出発前に雨雲の傾向を調べ、天気予報にご利用ください。 ライブカメラは福島県の降水量と河川水位観測に基づいており、すべての河川に設置されています。

Next

洪水ハザードマップ(2018年更新)

56 3. 洪水ハザードマップ(2018年更新) 阿武隈川、荒川川、松川川の3河川(想定洪水帯)の最大降水量を考慮し、政府と都道府県が洪水の危険地域を宣言したため、洪水ハザードマップが更新されました。 08 14:50 -0. 08 17:00 -0. 08 16:30 -0. こんにちは、防災ネットワークの宮崎です! 私の仕事は川や海のような災害を管理することです! 今回は、あぶくま川ライブ水位カメラ(福島県福島市杉妻市)を使って川周辺の状況をお伝えします。 これは通常3年ごとに発生します。 08 13:40 -0. 08 15:00 -0. 使ってください。 雨雲レーダーは、宮城県周辺の雨雲の状況をリアルタイムで監視できます。 。 08 16:10 -0. 20 2. 10 2. 川の水位や水の流れの強さ、洪水警報エリアなど、ライブカメラの一覧から周囲の気象状況を確認できます。

Next

福島流域総合情報システム

40 - 4. 40 1. 90 2. 08 16:40 -0. 90 2. 96 - - - 避難評価のための水位 - - 2. 08 13:10 -0. 08 13:30 -0. 30 1. 40 1. 参考までに、2008年7月28日にけがをした戸川の小橋水位観測所では、10分間で1. 52 3. 水位がシステムの避難評価レベルに達していない場合でも、降水状況を評価し、洪水や洪水に備えて事前に準備します。 08 14:10 -0. 情報面• 70 - 3. 08 15:30 -0. 08 16:20 -0. 洪水のリスクに関連する水位は、土砂や樹木の成長のために河川の流れが小さい地域で堤防防波堤や河岸の洪水を引き起こす可能性がある水位であるため、川から離れてください。 洪水被害による避難が必要と判断された場合は、浸水する可能性のある地域(洪水予想区域)の避難情報を提供し、自然災害や平常時の自然災害に備えます。 水位センサーは河川の代表点にのみ設置されているため、洪水リスクレベルに達していなくても、川の未改修区間で洪水が発生する可能性がある。 56 2. 80 7. 地図面• 08 15:20 -0. 08 16:50 -0. 80 3. ただし、洪水ゾーンマップとハザードマップを使用して、潜在的な洪水ゾーンを事前に確認してください。

Next

福島流域総合情報システム

雨雲レーダーは、福島県内の様子をリアルタイムに撮影するカメラと雨雲レーダーです。 台風、大雨、高波、潮汐、津波、河川洪水、道路洪水、地震、自然災害などの場合、被害状況をリアルタイムで確認でき、防災に欠かせないカメラです... 川が氾濫しそうになった後は時間をかけてください。 90 1. 20 2. 大雨時に水位が急激に上昇するため、特に中小河川や河川上流では注意が必要です。 00 1. 50 - 1. 河川水位センサー 国土交通省の自然災害防止に関する情報からリアルタイムでデータを取得していますが、水位自体は10分間隔で計測されています。 。 。

Next

矢田川の水位に関する情報

。 。 。 。 。

Next